読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーリーのメモ

プログラミングやCG作成等、アプリ開発を中心に情報を収集中!

物理演算エンジン(Chipmunk)の使い方:Cocos2d-x v3.7(JavaScript)

物理演算エンジンは、物が落下したり衝突したりしたとき等の動きを、それっぽく作るのを手助けしてくれるツールです。それっぽくと書いたのは、現実の動きは複雑すぎるので、実行する環境の処理能力に合わせて、形状や力等の条件を簡略化されているからです…

Cocos Studio 2 - ProgressBar(LoadingBar)とSliderの使い方:Cocos2d-x v3.7(JavaScript)

『Cocos Studio 2』には画面を作成するために利用できるオブジェクトがいくつか用意されています。 今回はその中の『ProgressBarオブジェクト』と『Sliderオブジェクト』を使用方法について調べました。 『ProgressBarオブジェクト』は進捗状況が全体の何%…

Cocos Studio 2 - CheckBoxの使い方:Cocos2d-x v3.7(JavaScript)

『Cocos Studio 2』には画面を作成するために利用できるオブジェクトがいくつか用意されています。 今回はその中の『CheckBoxオブジェクト』を使用方法について調べました。『CheckBoxオブジェクト』は、タップする度にチェックと非チェックの2つの状態を交…

Cocos Studio 2によるアニメーションの作成 その2(完):Cocos2d-x v3.7(JavaScript)

前回の記事『Cocos Studio 2によるアニメーションの作成 その1:Cocos2d-x v3.7(JavaScript) - モーリーのメモ』の続きです 前回は『Cocos Studio 2』で『HelloCocos』プロジェクトに5つのアニメーションを作成し、『Cocos Code IDE』にパブリッシュする…

Cocos Studio 2によるアニメーションの作成 その1:Cocos2d-x v3.7(JavaScript)

今回は『Cocos Studio 2』でアニメーションを作成する方法です。 『Cocos』にはノード(シーン、レイヤー、スプライト等)に、移動・回転・拡大縮小・変形・色や透明度を変化などの効果を加える事が出来る『Actionクラス』が用意されています。これらの効果…

SneakyInput(仮想ジョイパッド)のJavaScript版の作成:Cocos2d-x v3.7(JavaScript)

『SneakyInput』というiOSに仮想ジョイパッドを実装するためのソースコードが公開されています。『Cocos2d(Objective-C)』で書かれているのですが、これを『Cocos2d-x v3.7(JavaScript)』で書き直しました。 以下、私が書き直したほうを『SneakyInput-JS…

テキストファイルの串刺し検索:アプリの紹介

Mac

Macで串刺し検索する無料のツールがないかな?と探したところ、このソフトウェアを見つけました。 串刺し検索とは、複数のテキストファイルをまとめてワード検索する機能です。 実際に使用してみて便利だったので紹介します。

Cocos Code IDE(v1.2.0)のコード補完のキーバインド(ショートカット)の変更方法

コード補完とは、定義済みの変数名・関数名・定型文等を入力している途中で候補を表示し、選択すると自動で入力してくれる機能のことです。 『Cocos Code IDE』では『コンテンツ・アシスト』という名前です。 大変機能なのですが、Macの場合キーバインド(シ…

Cocos v2.3.2へのアップデートについて

『Cocos v2.3.2』が出ていましたので、さっそく試してみました。

シーンごとの『.jsファイル』の追加

『Cocos Studio2』で2つの画面を作成し、『Cocos Code IDE』でシーンごとに『.jsファイル』を作成します。 コードではなく、『Cocos Studio2』によってシーンに組み込んだレイヤー上にあるボタンの扱い方も記載しています。

『Cocos Framework』のバージョンを『v3.7.1』から『v3.7』に下げました

今まで『Cocos Framework』は『Cocos』を私が導入した時点での最新版の『v3.7.1』を使用していたのですが、『Cocos Store』に前のバージョンの『v3.7』があったのでこちらを試してみました。 『Cocos Store』で少し前は『v3.7.1』も見つからなくなってたので…

GitHub Pageで『HTML5パッケージ』を公開

『GitHub Pages』とは、『GitHub』が提供するサービスの一つです。 『GitHub』と同様の操作で『JavaScriptを使ったウェブページ』、つまりは『Cocos』で作成した『HTML5パッケージ』を公開することができます。 それでは実際にやってみます。 『GitHub』アカ…

HTML5パッケージの作成

せっかく『Project Language』に『JavaScript』を選択しているので、Cocosプロジェクトの『HTML5パッケージ』を作成に挑戦しました。 うまく作成できれば、Web上でデモ等を公開することができます。

GitHubを使用するための各種設定

GitHubのサービスを利用することで、ソースコード等の各種データを公開したり、管理したりすることができます。 GitHubを使用するための各種設定を行います。

Cocosを試してみました。

『Cocosドキュメント』で、『Cocos Studio 2』によるシーンの作成やプロジェクトのパブリッシュ等に触れてきましたが、実際にコードを書くまでには至っていません。 そこで、個人的にCocosの環境を使っていけるか判断するためにも、まずは下記のことを試して…

Cocos Code IDEの入手について

現在、『Cocos』の『Cocos Store』で”code ide"と検索しても、『Cocos Code IDE』が見つからない状況が続いています。 下記の公式サイトからは、ダウンロードリンクがなくなっています。以前はできたのですが。 『Cocos2d-xの公式サイト-Download』 『Cocos2…

iOSアプリ開発用証明書(.cer形式ファイルと、.p12形式ファイル)の取得

『Cocosドキュメント』の『Chapter 2: General Project Workflow』-『Package and Runtime Environment Settings』の中で、『.cerファイル』と『.p12』ファイルを要求されるので、入手方法をまとめました。

パッケージとランタイム環境の設定:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『パッケージとランタイム環境の設定』の章です。

コーディングとデバッグ:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『コーディングとデバッグ』の章です。

パブリッシュ:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『publish(パブリッシュ)』の章です。

スプライトシート:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『SpriteSheet(スプライトシート)』の章です。

シーンとUI:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『シーンとU』の章です。

ゲームの作成 - プロジェクトの概要:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『ゲームの作成』の章です。

Cocosの環境構成:Cocosドキュメント

『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。 今回は『Environment Configuration(環境構成)』の章です。

Cocosとは(About Cocos):Cocosドキュメント

Cocosドキュメントは英語で書かれています。 私は英語が苦手なのでさっとは読めないのですが、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれません。 ということで、Cocosドキュメントを訳してみました。 今回は、『About Cocos』の章です。

Cocos(Ver.2.3.1)のMac(OSX Yosemite 10.10.5)へのインストール

Cocos(Ver.2.3.1)のMac版のダウンロードとインストールの方法を説明します。

InkscapeのMac(OSX Yosemite 10.10.5)へのインストール

InkscapeのMac版のダウンロードとインストールの手順を解説します。 Inkscapeを実行するには、XQuartzをインストールする必要があるので、その方法から説明します。

iPhone6からMac(OSX Yosemite 10.10.5)へ写真を取り込む方法

iPhone6内の写真データをMacに取り込む方法を説明します。 手順 Macで『写真』アプリを起動 iPhoneをMacに接続『写真』アプリの『タイトルバー』が次のように変化します。 iPhone未接続(未認識)時 iPhone接続(認識)時認識されると『読み込み』が表示され…