モーリーのメモ

プログラミングやCG作成等、アプリ開発を中心に情報を収集中!

Cocos Creator Version 1.0のインストール

 気になっていた『CocosCreator』のVersion 1.0がリリースされていたので早速インストールしてみました。
 
 エディタの画面はこんな感じです。
 f:id:mmorley:20160402231457p:plain:w300
 
 まずは、インストールからプロジェクトを作成するところまでやってみます。

使用環境

 私が使用している環境です。

インストールからプロジェクトの作成まで

1.インストール用ディスクイメージを入手

  1. 下記のサイトを開く
    www.cocos2d-x.org
  2. 『Cocos Creator』の『V1.0 MAC』をクリック
    f:id:mmorley:20160402153000p:plain:w100

 『CocosCreator_v1.0.0_2016032904_en.dmg』がダウンロードされます。
 390.9MBありました。

2.インストール

  1. 先ほどダウンロードした『CocosCreator_v1.0.0_2016032904_en.dmg』をダブルクリックしてマウント
  2. 開いたウインドウで、『CocosCreator』のアイコンを『Applications』フォルダにドラッグ&ドロップ
    f:id:mmorley:20160402153242p:plain:w300

 『CocosCreator』が『Applications』にコピーされます。
 『CocosCreator』のサイズは1.04GBありました。

3.アカウントの登録

 『CocosCreator』を使用するには、アカウントの登録が必要になっています。
 アカウントを作成します。

  1. 下記のサイトを開く
    cocos2d-x.org
  2. 下記の情報を入力し、『CREATE ACCOUNT』をクリック
    Username半角英数字と"_"(アンダーライン)
    Password半角英数字と"_"(アンダーライン)
    Repeat Password設定したパスワードをもう一度入力
    Emailパスワードを忘れた際のリセットに使うため
    よく使うemailを登録して下さい。

    次のように表示され、登録したメールアドレス宛に認証用のメールが送信されます。
    f:id:mmorley:20160402175105p:plain
  3. 送付されたメールを開いて、認証用のリンクをクリック
    f:id:mmorley:20160402173610p:plain
    次のように表示されれば完了です。
    f:id:mmorley:20160402214953p:plain

4.『CocosCreator』を起動

  1. 『Applications』フォルダ内の『CocosCreator』をダブルクリックして開く
    (ダブルクリックで開けない場合は、『CocosCreator』を右クリックして『開く』をクリック)
  2. 下記のメッセージが表示されるので、『開く』をクリックf:id:mmorley:20160402162149p:plain:w300
    『CocosCreator』が起動します。

5.『CocosCreator』で『Cocos Developer』にログイン

  1. 登録した『Username』と『Password』を入力し、『Login』をクリック
    f:id:mmorley:20160402220210p:plain:w400

6.『New Project』の作成

  1. 『New Project』をクリック
    f:id:mmorley:20160402221153p:plain:w400
    今回は『Hello World』プロジェクトを作成します。
  2. 『Browse...』をクリックし、プロジェクトフォルダを保存先を選択して『Open』をクリック
  3. 任意のプロジェクトフォルダ名を設定
  4. 『Create』をクリック
    f:id:mmorley:20160402223402p:plain:w400
    画面が閉じて、エディタが起動します。
    f:id:mmorley:20160402231457p:plain:w400

 
 今回は以上です。
 
 続けて、下記の記事でも『Cocos Creator』について調べています。
 ぜひご参照下さい。
mmorley.hatenablog.com
mmorley.hatenablog.com

あとがき

 今まで使っていた『Cocos(Cocos Studio2)』と違って、使用するのにアカウントの登録が必要になっていました。
 中身もいろいろと違うと思いますが、使いながら理解したいと思います。

使い方を知るにはチュートリアルがおすすめ!

 Cocos Creatorの使い方を理解するのに公式のチュートリアルが役立ちました。下記の記事で、チュートリアルを日本語訳しながらやっています。
mmorley.hatenablog.com