読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーリーのメモ

プログラミングやCG作成等、アプリ開発を中心に情報を収集中!

Macの装飾キー(command、option等)の記号表記について

Mac

 Macのショートカットの表記に登場する、⌘、⌥、⌃等の記号。
 左からcommand、option、controlキーを表しますが、私はなかなか記号とキーが結びつきませんでした。
 なので『適当に押して、動いたらオッケー』みたいな感じで使う場合もありましたが、下記のように複雑な組み合わせに出くわすとサッパリです。
f:id:mmorley:20160321171400p:plain
 ということで、ちゃんと覚えるために記事にまとめてみました。

command:⌘

 f:id:mmorley:20160321172010p:plain
 Windowsだと『Windowsロゴキー』にあたるキー。
 開発時はアップルマークだったが、ショートカット表記がリンゴだらけになるのでやめた模様。
 コマンドー、ウインドウ、音の響きが似てますね(無理矢理)

shift:⇧

 f:id:mmorley:20160321172159p:plain
 文字だとフォントによっては上方向キーみたいに見える場合もありますが『shiftキー』です。上にシフトということでしょうか。
 スマホ英語キーボードを見ると、大文字小文字の切り替えボタンはこのマークになっていますね。

option:⌥

 f:id:mmorley:20160321173026p:plain
 訳の分からないマークでしたが、由来を知ると納得。
 
 f:id:mmorley:20160321211934p:plain:w150
 
 電気回路の切り替えスイッチが由来になっているという説があるそうです。
 option=意味:選択 → 切り替えスイッチ
 また、alt=alternate=交互に入れ替える → 切り替えスイッチ

control:⌃

 f:id:mmorley:20160321213410p:plain
 『⌃』はキャレットと読むそうです。
 『⌃』はASCIIの制御文字(control charactor)を表現するため使用されるので
 『⌃』=controlのようです。

delete:⌫

 f:id:mmorley:20160321215216p:plain
 これもスマホ英語キーボードの削除ボタンのマークです。
 Windowsだとbackspaceですね。

参考ページ

 下記のページが参考になりました。
 あまり使わないのでこの記事でははしょった記号も網羅してあります。
Mac の特殊キー記号の由来 - 情報と音楽

あとがき

 optionは由来のおかげで覚えられました。commandはコピペなどでよく使うので元々覚えていて、controlは消去法的に覚えていました。