読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーリーのメモ

プログラミングやCG作成等、アプリ開発を中心に情報を収集中!

Cocos v2.3.3へアップデートしました

f:id:mmorley:20151120102045p:plain
 
 Cocosの公式サイトを見たら、CocosのバージョンがV2.3.3に、そしてCocos2d-xのバージョンがV3.9に上がっていました。
 
 1つ前のバージョンは、私の環境では『Cocos Code IDE』からのデバッグ実行(Mac OSX シミュレータ)ができず、アップデートを見送っていたので新バージョンを待っていました。
 
 早速試してみました。

使用環境

  • Mac OS X El Capitan Version 10.11.1
  • Cocos Code IDE Version 1.2.0
  • ブラウザ:Google Chrome Version 46.0.2490.86 (64-bit)

アップデート前のバージョン

  • Cocos Version 2.3.1.1
  • Cocos Studio 2 Version 2.3.1.1
  • Cocos Framework Version 3.7

インストーラの入手

 初めてインストールする場合も、アップデートする場合もインストーラは同じです。
 『Cocos2d-x』も同時にアップデートできる『WithFramework』のインストーラを選択しています。
 インストーラはサイズが450MB近くあります。

  1. 下記のリンクをクリック
    www.cocos2d-x.org
  2. 『FOR MAC WITH FRAMEWORK V2.3.3』をクリック

『CocosForMacWithFramework-v2.3.3.dmg』がダウンロードされます。

インストール手順

  1. ダウンロードした『CocosForMacWithFramework-v2.3.3.dmg』をダブルクリック
  2. 開いたウインドウで『Install Cocos』をダブルクリック
  3. 『"Install Cocos"はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてよろしいですか?』というメッセージが表示されるので、問題がなければ『開く』をクリック
  4. 開いたウインドウで『Install』をクリック
  5. Macの管理者のユーザ・パスワードが求められるので入力
    インストールが実行されます。
  6. 『Finish』をクリック

 すぐに起動しない場合は『Start Cocos』のチェックを外して下さい。

インストールの内容

下記のバージョンがインストールされます。

  • Cocos Version 2.3.3.0
  • Cocos Studio 2 Version 2.3.3.0
  • Cocos Framework Version 3.9

『Cocos Studio 2』の環境設定

 『Android NDK』、『Android SDK』、『JDK』、『Cocos Code IDE』の入手については下記の記事を御覧ください。
mmorley.hatenablog.com

  1. 『Cocos Studio 2』を起動
  2. 『Cocos Studio 2』のアプリケーションメニューの『Cocos Studio』-『Preferences...』をクリック
    f:id:mmorley:20151117102106p:plain
  3. 開いたウインドウの左メニューの『Platform』をクリック
  4. Android Path』にそれぞれ入手した『Android NDK』、『Android SDK』、『JDK』のパスを設定
  5. 『OK』をクリック

f:id:mmorley:20151117103150p:plain
 上図の『One-Key Configure』を押すと、『Android NDK』、『Android SDK』、『JDK』、『Cocos Framework』のダウンロードが始まりますが、私の環境ではエラーが発生して中断してしまいました。

動作の確認

 新規作成したプロジェクト(『Project Language』は『JavaScript』)で、下記の確認をしました。

Cocos Code IDEで『実行(Mac OSX シミュレータ)』

 プロジェクトを『Cocos Studio 2』から『Cocos Code IDE』にパブリッシュし、実行(Mac OSX シミュレータ)しました。
 今回は無事動いてくれました。

Cocos Code IDEで『ブラウザで起動』

 プロジェクトを『Cocos Studio 2』から『Cocos Code IDE』にパブリッシュし、『ブラウザで起動』しました。
 正常に実行できました。
 
 試しに『Cocos』と『Cocos Code IDE』を削除してから再インストールしたのですが、『ブラウザ起動』するとターミナルに『can't find '__main__' module in ''』と表示されて失敗する場合がありました。その時は『Cocos Framework Version 3.7』を追加でインストールすると治りました。
 ただし、その後再現しようとしたのですが、『Cocos Framework Version 3.7』をインストールしなくても『ブラウザ起動』できました。きちんと把握できていないのですが、一応メモ。

Xcodeで『実行(iOS シミュレータ)』

 プロジェクトを『Cocos Studio 2』から『Xcode』にパブリッシュし、『実行(Run)』しました。

 以前と同様に『CodeIDESupport.h』で下記のような修正が必要ですが、実行できました。

『CodeIDESupport.h』の修正

1.『(プロジェクトフォルダ)/frameworks/runtime-src/Classes/ide-support/CodeIDESupport.h』を右クリックし、『このアプリケーションで開く』-『テキストエディット』をクリックして開く
2.下記の部分を修正

  • 修正前:『#define CC_CODE_IDE_DEBUG_SUPPORT 1』
  • 修正後:『#define CC_CODE_IDE_DEBUG_SUPPORT 0』

3.『テキストエディット』で保存して、閉じる

HTML5 Packageの作成

 『Cocos Studio 2』で『HTML5 Package』を作成しました。
 正常に作成できました。

あとがき

 今回のアップデートでは、私にとって最低限必要な部分は正常に実行することができました。
 新規プロジェクトで確認したので、いろいろモジュールを組み込んだ時に以前との違いや不具合が見つかるかもしれませんが、この新バージョンを使ってみようと思います。

広告を非表示にする