モーリーのメモ

アプリ開発等(プログラミング、CG作成)、興味を持ったことを実践してまとめるブログです。

モーリーのメモ

テキストファイルの串刺し検索:アプリの紹介

 Macで串刺し検索する無料のツールがないかな?と探したところ、このソフトウェアを見つけました。
 串刺し検索とは、複数のテキストファイルをまとめてワード検索する機能です。
 実際に使用してみて便利だったので紹介します。

目次

 紹介するのは『Text Wrangler』というソフトウェアです。インターフェースは英語です。

 Mac の『App Store』から無料でダウンロードできます。

TextWrangler

TextWrangler

 今のところ私は『串刺し検索』をメインで使っていますが、『テキストファイルの比較』等、いろいろと多機能なようです。(使いこなせていません;)

『串刺し検索』の使用方法

  1. 『Text Wrangler』を起動
  2. アプリケーションメニューの『File』-『New』-『Disk Browser』をクリック
    f:id:mmorley:20150927121447p:plain
  3. 左側のツリーで、『検索対象のテキストファイルが入ったフォルダ』を選択
    f:id:mmorley:20150927121511p:plain
  4. アプリケーションメニューの『Search』-『Multi-File Search...』をクリック
    f:id:mmorley:20150927121526p:plain
  5. 『Multi-File Search』ウインドウで、下記の操作を行い、『Find All』をクリック
    • 『Find:』に”検索したいワード”を入力
    • 『Search In:』で、対象のファイル・フォルダをチェックして選択
      f:id:mmorley:20150927121552p:plain

 検索結果が表示されます。
 上部に検索結果が一覧表示されるので、クリックすると下部に該当の箇所が表示されます。
f:id:mmorley:20150927121604p:plain
 
以上です。

あとがき

 サンプルやデモのソースコードファイルを串刺し検索して、API等の使用例を探すのに便利です。