読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モーリーのメモ

プログラミングやCG作成等、アプリ開発を中心に情報を収集中!

コーディングとデバッグ:Cocosドキュメント

 『英語が苦手だけど、ちゃんと読んだら何か良いこと書いてるかもしれない。』ということで、Cocosのドキュメントを章ごとに訳しています。
 
 今回は『コーディングとデバッグ』の章です。

ドキュメントの場所

ドキュメントは下記のサイトで見ることが出来ます。
Cocos Document
 
『コーディングとデバッグ』の章は『Cocosドキュメント』の下記の場所にあります。
・『Cocos』-『Chapter2:General Project Workflow』-『Coding and Debugging』

コーディングとデバッグ

コーディング

『Cocos Studio 2』は、『Visual Studio』と『Xcode』でのプロジェクトファイルのパブリッシュ読み込みをサポートしています。次の操作を行って下さい。

  1. 『Cocos Studio 2』のアプリケーションメニュー(デスクトップ最上部のメニュー)の『Project』をクリック
  2. 表示されたメニューから『Publish and Package...』を選択

次の図のように表示されます。
f:id:mmorley:20150904154121p:plain

注意 『Lua』と『JS』のプロジェクトは『Visual Studio』、『Xcode』、『Cocos Code IDE』で開くことが出来ます。『C++』プロジェクトは、『Visual Studio』、『Xcode』で開くことができます。
 
以上です。

あとがき

 今回の章は内容が短かかったです。そして内容がパブリッシュと変わらない気がします。