モーリーのメモ

アプリ開発等(プログラミング、CG作成)、興味を持ったことを実践してまとめるブログです。

モーリーのメモ

はてなブログにデザインテーマのBrooklynを適用&カスタマイズ!

<今回やること!> はてなブログに、デザインテーマのBrooklynを適用します。 さらに、CSS等を使ってカスタマイズします。 以前、私が使っていた公式テーマは、記事の幅が狭いのが気になっていました。 Brooklynは記事の幅が広い上に、ブラウザの幅を変えた…

Visual Studio Codeでコード編集&デバッグする!:Cocos Creator

<今回やること!> Cocos CreatorのコードエディタをVisual Studio Code(以下、VSCode)に切り替えます。 VSCodeでWebデバッグするための設定を行います。 Cocos Creatorに最初から組み込まれているコードエディタはデバッグ機能がありません。 また、なぜ…

読み上げ機能でデータを音声でチェックする!:Excel

<今回やること!> Excelのデータを音声で読み上げさせます。 例えば、紙からExcelに書き写したデータをチェックする際に、耳でExcel、目で原本をチェックできるので、交互に見比べる必要がなくなります。 Excelの『セルの読み上げ』を使う方法と、フリーウ…

入力した文字数によってセルを自動で移動する!:Excel

<今回やること!> 氏名年齢体重(kg)判定佐藤2686.5可鈴木1972.3優高橋31102.5良 Excelに上の表のデータを楽に入力出来るように次のマクロを設定します。 セルの自動移動 例)2文字入力したら、Enter等を押さなくても次のセルに移動する 小数点の入力を省略…

COUNTIFS関数でグループ別・除外等の条件付きの順位を付ける!:Excel

<今回やること!> Excelで、COUNTIFS関数を使って順位を計算します。 グループ別や除外(対象限定)等の条件付きの順位付けが出来ます。 上の表は、20歳未満を対象に、AとBのグループ別に順位を付けています。 D2のセルの式は次のようになります。 =IF(B2<…

○×をテンキーで入力出来るようにする!:Excel

<今回やること!> Excelで、セルに数字の0を入力したら×、1を入力したら○が表示されるように設定します。↓こんな感じです。 先日、大量にデータ入力をしたのですが、数値と○×の入力が混じっていたため、なかなか面倒なものでした。そこで、○×もテンキーで…

はやめに知っておきたかったMacの操作

Macの操作はまだまだ勉強中ですが、今まで覚えた操作で個人的にもっと早く知っておきたかった操作を何個かピックアップしてみました。

match()とreplace()を使ってファイル名を変更する!(ちょっと対話型):Node.js

mmorley.hatenablog.com ↑の記事のプログラムの派生版です。 文字の検索(match())や文字の置換(replace()関数)を使って、ファイル名を変更します。 フォルダ内の複数のファイルからmatch()を使って対象のファイルを絞り込み、replace()で新しいファイル名…

フォルダ内のファイル名に連番を付ける!(ちょっと対話型):Node.js

フォルダ内のファイルを、ファイル作成日で昇順にソートして、ファイル名に連番を付けるプログラムを作ります。 image01.jpg、image02.jpg、image03.jpg、、、みたいにします。 データを消して飛び飛びになった番号を振り直したい時に使えます。 元のファイ…

Version 1.3.3アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.3.3がリリースされたので、その更新内容を確認しました。 私は更新情報を読んで、それまで知らなかった機能や使い方を知ることが、しばしば(たまに)あるので、ざっとですが目を通しています。

Visual Studio Codeでデバッグする!:Node.js

Node.jsのデバッグ環境が欲しい!ということで調べると、Visual Studio Code(以下、VSCode)で簡単に出来ることがわかりました。 VSCodeは既にエディタとして利用しているので、早速試してみました。

同期・非同期処理で、フォルダ内のファイルを列挙する!:Node.js

↓こちらの記事で、Node.jsの環境を作成しました。 mmorley.hatenablog.com Node.jsの使用例を見ていたら、ファイル操作が出来ることを発見!ここでのファイル操作とは、ファイルの名前変更、削除、ファイル情報の取得等です。 ブラウザ上で動く従来のJavaScr…

Version 1.3.2アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.3.2がリリースされたので、その更新内容を確認しました。 私は更新情報を読んで、それまで知らなかった機能や使い方を知ることがしばしばあるので、ざっとですが目を通しています。

Node.jsをMacにインストール!(Homebrew→Nodebrew→Node.js順にインストール)

<前置き> 画像から文字を読み込むOCRについて調べていたら、Tessract.js(テッサラクト・ジェイエス)というライブラリを発見しました。 なんと純粋なJavaScriptで書かれているとのこと。しかも60以上の言語を認識出来るらしいです。 さっそく手順に従って…

翻訳サイトから翻訳結果を取ってくる!:Googleスプレッドシート

私は英語の文章を読むときは、翻訳サイトにたよりまくりです。 翻訳サイトの精度は以前より良くなっていると感じますが、それでも変な日本語になるケース少なくないです。 なので、何個かの翻訳サイトの訳を見比べて、意味の通るように訳すことが多いです。 …

Version 1.3.1アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.3.1がリリースされたので、その更新内容を確認しました。 私は更新情報を読んで、それまで知らなかった機能や使い方を知ることがしばしばあるので、ざっとですが目を通しています。

年賀はがきの宛名印刷を作る!:Googleスプレッドシート

この記事は、スプレッドシートで宛名印刷を作ること自体が目的です。 実際に使うには、印刷の位置とサイズの調整(プログラムやプリンタの設定で調整)が必要だったり、文字の入力にルールがあったりと、ちょっと手間です。 フォントも自由に選べません。 ち…

ピボットテーブルの使い方を調べる!:Googleスプレッドシート

『ピボットテーブル』、、、Excelの分からない、使ったことがない機能なのですが、ちょっと気になってました。 先日、Googleスプレッドシートにも同様の機能があることを知り、良い機会なので使い方等を調べてみました。

セルのデータをWebで検索する!(英単語の辞書引き):Googleスプレッドシート

Googleスプレッドシートに、単語や熟語を入力してEnterキーを押すと、 辞書のリンクが出て、 辞書が引けるようにします。 作り方を説明します。 プログラムの部分はコピペで出来ます。

HTMLとCSSをEmmetで書いてみる!:Visual Studio Code

Emmetとは、HTMLとCSS を省略記法で、効率よく書くためのプラグインです。 Visual Studio Code(以下、VSCode)では、標準で使えます。 例えば、 html:5 と入力して、Tabキー(*VSCodeの場合)を押すと <html lang="en"> <head> <meta charset="UTF-8"> <title>Document</title> </head> <body> </body> </html> ↑のようにコードが展開されます。 …

『/(スラッシュ)』1つで切り替え可能なコメントの書き方

『/(スラッシュ)』を1つ書いたり消したりするだけで、コメントアウト部分を切り替え可能なコメントの書き方です。 書き方 早速ですが、これ↓です。 //* a = 1; /*/ a = 2; // こっちがコメントアウト //*/ ↑の1行目の先頭の『/(スラッシュ)』を1つ消…

Version 1.2.2アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.2.2がリリースされたので、その更新内容を確認しました。

Version 1.2.1アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.2.1がリリースされたので、その更新内容を確認しました。

Version 1.2アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.2がリリースされたので、その更新内容を確認しました。

Version 1.1.2アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.1.2がリリースされたので、その更新内容を確認しました。

Version 1.1.1アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.1.1がリリースされていました。 更新情報の中身を確認しました。 前回、動作確認で見つけた『Web Desktop』向けビルドの不具合が治っていると良いのですが。

Tiledのマップデータから物理空間を作成する!:Cocos Creator

Cocos Creatorは、物理エンジンのChipmunkを使用できます。 物理エンジンとは、物体が落下したり衝突したりした時の動きを計算してくれるものです。 アクションゲーム等を作る際に利用出来ます。 Tiledのマップデータから、アクションゲームのステージを作成…

Version 1.1.0アップデート情報!:Cocos Creator

Cocos CreatorのVersion 1.1.0がリリースされていました。 バージョンの番号からすると少しボリュームのある更新のようです。 更新情報を確認しました。

Tiledのオブジェクトのデータの中身を見る!:Cocos Creator

Tiledについては、こちらの記事で基本的なマップの作り方やオブジェクトデータの取得方法について説明しています。 mmorley.hatenablog.com Tiledでは、下記のオブジェクトを配置出来ます。四角形楕円形ポリゴンポリライン これらをCocos Creatorで読み込ん…

replace()の機能のまとめ!『正規表現、function()、arguments、RegExp()』:JavaScript

『replace()』は、文字列の置換を行う関数です。 基本的な使い方は、下記の通りです。 var text = "abcabc"; var result = text.replace(/a/g, "1"); // "abcabc"内の"a"検索して"1"に置換 // 結果:resultは"1bc1bc"になる 第1引数の『/a/g』は、検索する…